Artists : MATOO


元タカラジェンヌという肩書きを持つ、シンガーソングライター、『Matoo』。 宝塚歌劇団に6年間在籍し、『真灯かなた』として舞台「ベルサイユのばら」、「雨に唄えば」、「王家に捧ぐ歌(アイーダ)」、「ガラスの風景」等、数多くの舞台経験を持つ。 宝塚退団後は、特技でもある作詞・作曲を活かし、中性的なシンガーソングライターとして本格的に音楽活動を開始。赤裸々な目線のリアルな作風を得意とし、2006年7月にはミニアルバム「薔薇とコヒーバ」をリリース。 また多数のライブイベントにも出演するなど多岐に渡る活動を展開している。現在は六本木O-knightにて、連日ジャズボーカリストとして活動しており、見る人全てを魅了し続けている。
>> Official Site

関連ページ: